ZERO23のコーナー 通称「店なぞ」には載っていないお話。


by misenazo

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

密かなリクエスト

近年「ちょい足し」というのが流行ってます。
市販の商品に自分好みの調味料や何かを付け足して食べたら
もっと美味しいよ!的な。

ライターSが好きなのは、市販アイスにブランデーをちょい足し。
やっている人も多いでしょうねー。
すごいスタンダードですけど、ハマります。
私の場合ちょい足しというか
お酒が好きなもので、男らしくドバッ!!とかけちゃいますけど。
バニラ系アイスならほぼ間違いナシのおいしさ。
チョコ系も合います。
いきなりリッチな味になるので、ぜひ試してほしいです。

っと、前置きが長くなりましたが。
ちょい足しは、基本的に市販のものにだけ、と決めています。
パティシエさんたちが丹誠込めて作っているお菓子に
「ちょい足し」なんて失礼・・・ですよね。

が、ごめんなさい!
無礼を承知で、ひとつだけやってしまうモノがあります。
とあるお店のチーズケーキ。
濃厚でとっても美味しいのですが、とっっても甘さ控えめなのです。
たぶんこの甘くないところがウリなのでしょう。
ですが、メリハリがないというか
私としてはちょっと物足りなさを感じる・・・。
せっかく美味しいのに、勿体ないなあ〜と思ってます。

なので、
勝手にメープルシロップをちょい足しさせていただいております。

これ、ハチミツをかけても美味しいです。
味に深みが出るし、
なによりチーズの濃密さやまろやかさも際立つ感じになる。

別添えでシロップでも付けたら、食べる人が甘みを調整できるから
もっとヒットするのでは??
と、密かに思っているライターSです。
[PR]
by misenazo | 2013-02-25 08:28 | つれづれ日記

山形市「十一屋」その2

「十一屋」の「チルミー」、
知っている人も多いと思います。


レトロな黄色いパッケージと文字がカワイイ、アレです。


こちらのお店でだいぶ昔からある名物お菓子といえば
「シャトー」「チルミー」「バロン」かなと思うのですが、
つい手に取ってしまうのはこの「チルミー」です。


昔、東京の職場の人たちへおみやげに配ったことがあって、
その時「金紙(アルミホイル)に包まれているところがなんともいえないね」と
味よりもまず見た目のインパクトにコメント多数でした。
そう、銀紙ではなく金紙に包まれています(!)。
というか、なぜにホイルに包まれているの!?
と今更ながらギモン。。


包みを開くとパウンドケーキ的な焼き菓子がお目見え。
同時に、ふわ〜っとバターのリッチな風味が漂います。


生地には砕いた栗が散らばっていて、
これがまたいい!
食感の絶妙なアクセントになっています。


で、最近気がついたのですが、原材料にチーズを使っているようです。
たしかにチーズっぽい香り、します!


こういう昔ながらのバターケーキみたいなお菓子ってなんか好き。
飾り気のない優しい味に、ホッとするんですよね。

a0248710_12434999.jpg


十一屋 (本店)
山形市七日町1-4-32
023-622-0011
※営業時間は店舗により異なります
[PR]
by misenazo | 2013-02-21 22:23 | 菓子

天童市「ボンむらやま」

焼き菓子好きなので、
ケーキついでに焼き菓子もちょこちょこ買ってしまうことが多いです。

特に、このクッキーはいつも買ってしまいますね。
「ボンむらやま」の「ナポリタン」。


クッキー2枚の間にクリームがサンドされ、
周りはチョコレートでぐるりとコーティングされている
なんだか技ありな感じのクッキー。

たしかプレーン、アーモンドと3バージョンあったような?
ですが、このチョコレートバージョンが一番好きです。


まず、食感がステキ。
ちょっと固めで、なんというか“身が詰まっている”感じ。
でも「サックリ」「サクサク」で心地よい歯触りです。
よーく噛みしめて味わっています。
それと、甘くない、落ち着いた感じの味わいもツボです。
ココアのようなコーヒーのようなほろ苦系の風味がまたいいんですよね。

ぜひお試しを☆

a0248710_11322019.jpg



ボンむらやま(天童中店)
天童市天童中3-1-21
023-654-3274
営業時間 9:00~21:00
定休日 無休
[PR]
by misenazo | 2013-02-20 22:43 | 菓子