人気ブログランキング |

ZERO23のコーナー 通称「店なぞ」には載っていないお話。


by misenazo

カテゴリ:パン( 7 )

おすすめがもうひとつ。

「シューパン(130円)」です!

a0248710_13445008.jpg










































ご主人、実は元パティシエだったということで

スイーツ系パンはどれも本格的な味わいなんですが、

これは特にイチオシ



見ての通り

シュークリームをイメージしたパン。



中には自家製カスタードクリームと

上質な生クリームを合わせた特製クリームが

たっぷりと詰まっています。




口当たりなめらかなこのクリーム、

優しくミルキーな味わいで

ホントにおいしいです・・・。


そして、モチッとしたパン生地との相性も抜群。




冷蔵庫に入れても固くならない生地なので

心配せずにしっかりと冷やしていただいてくださいね。




かぶりついた時にクリームがこぼれないよう

クリーム注入口部分からバクッと食べるのがコツですよ。






モントレーふくや

上山市石崎2-2-1

023-672-3915

営業時間 9:00〜19:00

定休日 日曜

駐車場 あり









by misenazo | 2018-07-05 22:36 | パン
ひさ〜〜しぶりの更新となります。

またお付き合いのほどよろしくお願いします・・・!


さて今回は上山市「モントレーふくや」さん。

ご存知の方も多いと思いますが
「ちくわパン(180円)」で有名なパン屋さんです。


品ぞろえがこんなにあります!

a0248710_11032915.jpg


















ちくわの中に納豆やツナ、チーズ、明太子、海老マヨといった
様々な具材が入っていて
それをパン生地で包んで焼き上げています。

柔らかいパンと
弾力あるちくわが一緒になったときの歯応えがおもしろい!


そしてもうひとつ、
お店で大人気なのがこちらの「ブレッド」シリーズです。

a0248710_11152414.jpg


















なかでも、店頭に並べた途端に
飛ぶように売れていくというのがこの「チーズブレッド(360円)」。

a0248710_11194864.jpg




























事前に取り置き依頼をするファンもいるそうで。


直径18cmと結構なサイズなんですが、

これ、一度食べたら止らなくなります、要注意!(笑)



a0248710_11292374.jpg






























ほんのり甘いパンにクセのないフロマージュ(甘くないタイプ)が

まんべんなく巻き込まれています。

しっとり吸い付くようなふわふわの生地と

まろやかなフロマージュのコラボ、たまりません・・・。

上に乗った香ばしいチーズもいいアクセントに。

・・・人気というのも、納得、納得。


そんなチーズブレッド以外にも、

チョコ、アップル、くるみなど

おいしそうなフレーバーがいっぱいそろっていますので

ぜひお試しを。

おみやげや差し入れにもよさそうです。





モントレーふくや

上山市石崎2-2-1

023-672-3915

営業時間 9:00〜19:00

定休日 日曜

駐車場 あり





















by misenazo | 2018-05-31 20:45 | パン
本誌の「私的個人興味新聞」も
早いもので連載6年5ヵ月目に突入しました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年最初のネタは
ZERO23 1月号掲載の「ベーカリー カラパン」です。

昨年11月にオープンしたばかりの
山形市西江俣の住宅地の中に佇むパン屋さん。

ご主人の田中さんは山形グランドホテルベーカリーで
25年間働いていたという、ベテランのパン職人です。
そんなこともあってか、
お店のパンはどこか品のよさを漂わせています。

さて、取材中、次々と売れていくパンがありました。
来店したお客さんのほとんどがトレイに乗せていましたね(!)。


それは・・・「クロワッサン」(160円)です。


最近はパリパリッとした、パイみたいな口当りのタイプが多いですが、
こちらは昔ながらのタイプといいますか。
表面はサクサクで、中はしっとり。
口にするとバターの芳醇な香りがふわっと広がります。

時間が経過すると全体的にしっとりとしますが
それもまた、おいしいのです。
噛みしめるほどに生地の味わい深さが増す感じで。

すべて手作業で作るため
ちょっとづつ形が違っているのも味がありますよね。


クロワッサン好きなら、一度味わってみてほしいです。


a0248710_10525813.jpg



ベーカリー カラパン
住所 山形市西江俣3-48
電話 なし
営業時間 10:00~18:00 ※なくなり次第終了の場合があります
定休日 水曜
P あり
https://www.facebook.com/karapaaan
by misenazo | 2014-01-03 22:04 | パン
大好きなパン屋さん「モアーリッチ」。
数あるパンの中でも
一番好きなのは、やはり「くるみパン」です。


これ、見た目はすごくシンプルですが
食べたらビックリします。
パン生地の端から端まで
た〜っぷりのクルミが巻き込まれているのです!

最初にいただいた時は
どこをかじってもゴロゴロと大振りのクルミが出てくるので
「こんなに太っ腹なクルミパン、
今まで食べたことない・・・!」
と、とても衝撃を受けました。

黒糖風味の素朴なパン生地がまた美味。
クルミの香ばしさとよく合うんです。


見た目は結構大きいサイズなので
途中で飽きてしまうかと思いきや、
不思議なことに、飽きない。

・・・だから怖い!


ついつい食べすぎてしまうという・・・。
最初は半分くらいと思っていても
そこで止められなくなること必至の、魅惑のパンなのです。


多いと一日60本も出るという話でしたが、なるほど納得。
一度食べたらヤミツキになるリピーターが
多いのでしょうね。(私も・・・)


秋も深まるこの季節は特に
このクルミパンが無性に恋しくなります。

a0248710_8552583.jpg


モアーリッチ
山形市薬師町2-10-19
023-623-2690
営業時間 7:00~20:00 
定休日 日曜
by misenazo | 2013-10-16 23:27 | パン
みなさん、デニッシュパンはお好きですか?
実はライターS、とあるデニッシュに出会うまでは
そ〜んなに好んで食べることはありませんでした。
自ら買うということは、人生でほぼ一度もナシ。
まったく興味のない部類のパンでした。
まあそもそも、
デニッシュパンの魅力を知らなかったから手を出さなかった、というのが
大きな理由だったのですが。
でも、「ベーカリーてぃあら」のそれと出会い
デニッシュに目覚めてしまいました。

お店の売れ筋ということでご用意いただいたパンの中に
その『ミルキーデニッシュ』はありました。
生クリーム仕立てということですが、
見た目は普通のデニッシュです。
ただ、表面がとてもツヤツヤとしていて、パイ生地のような層もしっかり。
なんとな〜くリッチな雰囲気を醸し出してはいたのです。

撮影後、ちょっと温めて試食してみようかナと思い軽くトースト。
すると、層になって巻き込まれているバターが、
パン生地上にジュワ〜ッと溢れ出してきたのです。

そのビジュアルの時点で既に衝撃的だったのですが
食べたらもっと驚きました。
もっちりと引きのある生地のほんのりとした甘さと、
バターの芳醇な味わいが見事にマッチ。
また、表面の生地(みみ)もサクサクパリッと香ばしい!
「デニッシュって、こんなに美味しいものだったの・・・?」と
しばし呆然です。

という衝撃を受けてから、ちょっとデニッシュにハマってしまったライターS。
自分でも購入することも増えましたが、
残念ながら、こちらのデニッシュのようなものには出会えていません。
トーストしても、ちょっと風味がよくなる程度。
あのバターがジュワッはないのです。

「てぃあらのデニッシュが食べたい・・・」と思いつつも
配達専門のお店ですので自分から買いには行けず。
かといって、デニッシュ一本だけのために配達に来てもらうのも悪いなあ・・・
と思うあまり、配達依頼もできないでいるライターSです。。

a0248710_11563838.jpg


ベーカリー てぃあら
山形市上町1-10-5(本社事務所) 
023-674-9886  
定休日 土・日・祝日
HP http://tiara-bread.com/
by misenazo | 2013-01-02 08:00 | パン
ZERO23 6月号掲載の「ハンズバーガー山形北店」。
こちらのハンバーガー、ウワサには聞いていましたが
ほんとにオイシイ!
やっぱり自家製パンの美味しさが大きなポイントだと思います。

新庄市で開店し、クチコミでその評判が広がり
「わざわざ山形市から買いに来た」と言う人があまりに増えたため、
今年2月、満を持して山形に出店したのだといいます。
ということで、オープン以来連日大盛況。

取材の際はハンバーガーをメインにご紹介しましたが、
実はホットドッグもかなりイケます!
プリプリとした歯ごたえ、そして口に広がる濃密な肉汁。
といってもイメージしがちなジャンキーな味わいではなく
無添加仕立てということで、あっさり感のある濃厚さ。なのです。

旨味たっぷりソーセージのホットドッグ。
これは・・・ビールが欲しくなりますよ!


a0248710_14394516.jpg


HANDS BURGER 山形北店
山形市馬見ヶ崎1-23-25
023-682-7130
営業時間 10:00〜22:00
定休日 水曜
by misenazo | 2012-05-28 00:26 | パン

山形市「モアーリッチ」

ZERO23の5月号掲載の「モアーリッチ」。
薬師神社の通りにある昔ながらのパン屋さんです。
植木市の時、店頭でドーナツを販売しているアノお店です☆

学生時代からよくおじゃましていたのですが、
いつも購入するのはサンドイッチばかりでした。
ふわふわの食パンに挟まれた具だくさんのサンドイッチ。
「パン屋さんのサンドイッチは違うなあ〜」と
かなり、ハマっていました。

ところがこの仕事を始めてすぐの頃。
深夜作業が続いたある日、先輩が「夜食にどーぞ」と
『炭焼きマーブル』を買って来てくれたのです。
コーヒーの風味豊かなモッチリむっちりのパン生地に
うぐいす豆がた〜っぷり。
原稿を作りつつ、パクパクと食べる手が止まらなかったのを覚えています。
この日から、「モアーリッチ」の、サンドイッチ以外のパンに
目覚めてしまったのです。

以来、いろんなパンを試しましたが
お店のロングセラーの『くるみパン』と『炭焼きマーブル』は
やはり私の中でもハズせない二品。

そこに今回、新たなお気に入りができました。
誌面にも掲載している『ガトーヴェルブ』です。

こちらもどっしりと重みのあるタイプ。
見た目は素朴ですが、中身はかなり贅沢です。
あられ糖を使った甘いパン生地に、チョコやクルミなどがみっちりと。
なんだか飽きそう?
いえいえ、そんなことはないんです。
ポイントは、上のパイ生地。
サクサクとしたパイの香ばしさが、
パンの甘さを中和してくれるので丁度いいバランスの味になります。
「薄くスライスして食べるといいよ」というご主人のアドバイス通り、
ムシャムシャとかぶりついて食べるパンではなさそうです。
どちらかというと洋菓子のような、
イメージとしてはシュトーレンみたいな感じ。

ほろ苦いコーヒーが欲しくなります。

a0248710_13261970.jpg


モアーリッチ
山形市薬師町2-10-19
023-623-2690
営業時間 7:00~20:00 
定休日 日曜
by misenazo | 2012-05-17 23:44 | パン