ZERO23のコーナー 通称「店なぞ」には載っていないお話。


by misenazo

「新宿高野」

またまた有名どころのお菓子ネタです。

「新宿高野」といえば、
誰もが知る老舗のフルーツパーラー。
デパ地下ではおなじみのお店です。
ショーケースには彩り豊かなフルーツのケーキがズラリと並んでいて。
買わないのに(!)、つい足を止めて見入ってしまいます・・・。
(なにせお高いので、何かの時にしか買えません。。)

そんな豪華なフルーツケーキのイメージが強い「新宿高野」ですが、
見た目がと〜っても地味な「ブランデーケーキ」が
なんとも衝撃的なイッピンだったのです。

家族が知人からいただいたこちらの「ブランデーケーキ」。
ミニサイズバージョンで
フレーバーは「チョコレート」と「紅茶」でした。

で、何が衝撃的だったかというと、
“本気のブランデーケーキ”だったところ。
「ブランデーにケーキが浸かっているんじゃないか?」というくらい
ブランデーがメインのケーキなのです。

フォークを入れた時点でジュワッとお酒が溢れてくるような感じで、
「なにこれっ!!(喜)」と
しょっぱなからテンションアップでした。
食べてみるとやはり、
ブランデーを口に含んでケーキを口にした、くらい
アルコールの存在感があります。(特に紅茶の方が強く感じます)

お酒とケーキ生地の一体感はさすがでした。
アルコールと生地の風味(チョコ、紅茶)が見事に調和するのです。

まさに、大人のケーキですね。

ただ、お酒好きのライターSは大感激だったのですが、
ブランデーが苦手な家族は
残念ながらひとくちでギブでした。
お酒が飲めない方&子どもはたぶんムリだと思われます・・・。

今までいろんなブランデーケーキを口にしましたが
ここまでがっつりとアルコールの利いたケーキは、初めてです。

山形で入手するとしたら、
「新宿高野」の注文専用TEL/FAXがありましたのでそちらへ。

お酒好きな人(男女問わず)に贈るお菓子としては
最高なんじゃないかと思います☆(衝撃もスゴイはず)

a0248710_1285100.jpg



新宿高野
http://takano.jp/
0120-15-8818-8807(注文受付TEL)
by misenazo | 2013-12-18 23:10 | 菓子