ZERO23のコーナー 通称「店なぞ」には載っていないお話。


by misenazo

山形市「十一屋」その2

「十一屋」の「チルミー」、
知っている人も多いと思います。


レトロな黄色いパッケージと文字がカワイイ、アレです。


こちらのお店でだいぶ昔からある名物お菓子といえば
「シャトー」「チルミー」「バロン」かなと思うのですが、
つい手に取ってしまうのはこの「チルミー」です。


昔、東京の職場の人たちへおみやげに配ったことがあって、
その時「金紙(アルミホイル)に包まれているところがなんともいえないね」と
味よりもまず見た目のインパクトにコメント多数でした。
そう、銀紙ではなく金紙に包まれています(!)。
というか、なぜにホイルに包まれているの!?
と今更ながらギモン。。


包みを開くとパウンドケーキ的な焼き菓子がお目見え。
同時に、ふわ〜っとバターのリッチな風味が漂います。


生地には砕いた栗が散らばっていて、
これがまたいい!
食感の絶妙なアクセントになっています。


で、最近気がついたのですが、原材料にチーズを使っているようです。
たしかにチーズっぽい香り、します!


こういう昔ながらのバターケーキみたいなお菓子ってなんか好き。
飾り気のない優しい味に、ホッとするんですよね。

a0248710_12434999.jpg


十一屋 (本店)
山形市七日町1-4-32
023-622-0011
※営業時間は店舗により異なります
[PR]
by misenazo | 2013-02-21 22:23 | 菓子